スマホサイトへ
ENJOY CREATE一流の会社に入るより、一流の会社を自分でつくる方が、楽しいじゃないですか。
下谷 知孝 KAZUTAKA SHIMOYA ソフトバンク前原店 課長代理 2009年入社

前職はパチンコ店で働いていた下谷。JNGに入社し、同じ接客業であるにも関わらず前職との雰囲気の違いに驚いたと言う。

QUESTION.01JNGに入社を決めた理由は?

私は中途入社なんです。もともと、携帯電話にはまったく興味はありませんでした。ただ、前職で一緒に働いていた先輩がJNGに転職していて、その先輩から「JNGの社長は本当に魅力的だ」という話はよく聞いていたんです。そして私が結婚したタイミングでちょうど前の会社が倒産してしまいまして。その先輩に誘っていただいたのが、入社のきっかけでした。

QUESTION.02入社後の印象は?

「本当にスタッフの仲が良いなあ」というのが最初の感想です。ビジネスと言うのは基本的にチームワークですから、人間関係が良くなかったら、なかなかうまくいきません。ですが、うちではそういうことがまったくない。スタッフ同士の最高の関係、互いに尊敬し、支え合う社風はJNGの宝だと思います。ボスの齊藤社長をはじめ、経営陣がそうした社風をつくってくれていることに心から感謝しています。

QUESTION.03齊藤社長の印象は?

すごく魅力的な人ですね。見た目は色黒で怖いんですけど(笑)しょっちゅう店舗にも顔を出してくださいますし、食事に誘ってくれることも多い。この規模の会社としては、なかなかありえない距離感だと思いますよ。あと、ボスは何よりも生き方や雰囲気がすごく格好いい。僕も、ああいう雰囲気をまとった大人の男になりたいと思います。

QUESTION.04他に、JNGの魅力は?

齊藤がよく言うのが、「自分たちで一流の会社をつくっていこう」ということ。うちには、高学歴の社員はあまりいません。社長も高卒ですし。普通に就職活動をして、大手の一流企業に入るのが難しかったメンバーもいます。でもそれなら、自分たちの力で一流企業を作ればいいんです。大手企業並みの待遇や福利厚生があり、教育制度や仕組みも整っている。そんな一流企業をみんなでつくっていくというのが、僕の生きがいであり、夢にもなっています。

MESSAGE 就職活動生にメッセージ

就職活動中、なかなか思うようにいかず悩むこともあるかもしれませんが、
懸命に頑張っていれば必ずいいことが待っていると思います。
だから、ちょっとくらい悩むことがあっても気にしないでほしいですね。
僕が今の就活生と同じ年のころは、全然しっかりしてなかったですから。
みんな本当に立派だと思いますよ。
だから、自信を持ってがんばってほしいですね。

ONE DAY 一日の流れ

8:00起床「見た夢を夢占い」8:30出勤「車のラジオで時事を知ります」9:30 出社「今日も楽しい1日になるよう全力を尽くします」10:00
開店「よーし、行ったるでー」11:0011:00までに段取り「午前中は大切。その日にやることをスタッフに伝えます。」13:00 昼食「昼食タイム♪」14:00 確認「みんな仕事が後手に回ってないかな?」16:00掃除「夜のピークタイムを迎えるために店内外を見て回ります」20:00閉店「サクサクやっちゃいます」21:00
夕食「仲間たちと行く食事が楽しみです」22:00帰宅「帰ってきたらネコと遊ぶ。かわいいヤツなんです。」24:00就寝「夢を見るのが楽しいんです。」
VOICE
  • TO THE FUTURE

    磯村 国寛KUNIHIRO ISOMURA 第一営業部 副部長 2005年入社

  • YEARN ME

    田中 朋恵TOMOE TANAKA ソフトバンク空港東店 店長代理 2009年入社

  • YOUR JOY IS MY JOY

    高津佐 美鈴
MISUZU TAKATSUSA AUショップ大橋駅西店 課長代理 2005年入社